治療院

​しらたま

鍼灸吸玉サロン

個室の鍼灸院~

女性のための

血流改善と自律神経の調整

鍼灸治療、吸玉療法( カッピング)、
遠赤外線オイルテラピー、ひまし油湿布etcで
身体本来の力(免疫力)を信じ、
自然治癒力を賦活させる為の
総合的な治療を提供しています。

 
透明色プリズム
 

Shiratama 

Acupuncture and

Cupping Therapy Salon

 
スクリーンショット-2020-02-21-21.26.27.png

お知らせ

当院のコロナ対策

●マスクの着用
●手指洗浄・アルコール消毒を徹底
完全予約制で、同時に複数の患者様の施術を行わない

シーツ、ピローシートは使い捨てのものを使用し、都度廃棄する
●窓の開放や換気扇使用による室内の換気

●抗菌抗ウイルス作用のあるユーカリ、松葉油(パインニードル)、安息香等をミックスしたアロマを焚いています
●ピーズガード専用噴霧器での持続的なミスト噴霧をすることで、空間を浮遊する菌、ウイルスの除菌を行っています
ピーズガードは、ウイルス、バクテリア、カビの胞子などに接触すると、
安定型次亜塩素酸ナトリウムが即座に反応。除菌・消臭が瞬時に行われます。
アルコールが効かないノンエンベロープウイルスもなんと!わずか数十秒で99.9%以上除菌(接触即除菌)する効果があることが複数の検査機関で実証されました(ピーズガードHPより)

https://psguard.jp/


 

  • 当院の基本メニューです。 初診は「しらたまBasic」でご予約ください。 初診料別途2000円 (詳細は画像をクリックしてください)

    9,500円
  • 遠赤外線ドームサウナ「フジカ スマーティ」でじっくり発汗してから鍼治療をします。こちらは当サロンのリピーター様のみのご予約メニューとなります

    15,000円
  • お顔への美容鍼のご案内です。フェイシャルスライドカッピング、かっさも含みます。こちらは当サロンのリピーター様のみのご予約メニューとなります。

    12,000円
 
ダリアの花

​​当院について

​しらたま鍼灸吸玉サロン

​ご挨拶

                      

                     

はじめまして。ご覧頂きありがとうございます。

まずなんでしらたま?と思ってる方のために

(思ってないかもですが)

治療院名「しらたま」は、

私の愛してやまない家の猫、しらたまさんからです🐈

​(元ノラちゃん)

いつか自分の治療院を作るときは

しらたまさんの名前を

つけると決めていました。

あとから知ったお話ですが、

(原山建郎先生が教えてくれました)

万葉集で“しらたま”とは、

”真珠”を意味するそうで、

「人に知らえず、知らずともよし、

知らずとも、我れし知れらば、知らずともよし」

という和歌があります。

この大意は、

「真珠の本当の価値は人にはわかりません。

わからなくてもよいのです。

人がわからなくとも、

私自身が(自分の価値を)

知っていれば良いのです。

(人になんか)知られなくても良いのです。」

ということだそうです。

なんとも意味深い!、、

だけどちょっと寂しい

「人になんか

知られなくても良いのです」

というわけにもいきませんので

ご縁がある患者様のお役に立てれるよう

日々磨いていきたいと思い

この度、自力でホームページを

作ってみましたが、、

少しづつ勉強してHPを改良したいと思います。

見づらかったら、すみません(汗

東洋医学では

「七情内傷」という言葉があります。

不安、心配、悲しみや怒り、

色々と思い煩うこと、、

様々な感情の波が

知らず知らずのうちに

どれだけ身体に影響するか。

それによって

気が滞り、

血が淀み、

不調が出てきて、

いずれは深刻な病気になってしまうことも。

具体的には感情と五臓の間に、

「肝は怒」

「心は喜」

「脾は思」

「肺は憂(悲)」

「腎は恐(驚)」

という対応関係があります。

怒れば気は上り

喜べば気緩まる
悲しみは気を消耗させ

恐るれば気は下降し巡らなくなる

驚けば気が乱れて

思えば気が鬱結する

​病気とは文字通り気が病むことです。

情志が人体を傷つけると、

臓腑の気機にも影響をおよぼします。

しかし、日々色々なことがある中で、

感情をコントロールすることなんて

難しいことです。

たくさん考えることがあったり、

忙しい毎日を送る中、

少しでもゆったりと

楽になって頂くよう

​色々なアイテム、手技を組み込んで

対応させて頂きます。

当院は完全予約制の為

プライバシーも守られ

リラックスして施術をお受けいただけます。

施術内容は、

・鍼灸治療

・刺絡治療

・吸玉

・かっさ

・遠赤外線

・オイルテラピー

・チネイザン

・ひまし油湿布​

​・オステオパシー

・クラニアル(頭蓋骨調整)

     等。

ひとりひとりオーダーメイドで

対応させて頂いております。

血の劣化が病気を誘い出すと言われています。

(東洋医学では“けつ”と読みます)

ストレスや生活習慣で血液が滞り、

老廃物が回収できない、

細胞に栄養がいかない、

冷え、むくみ、凝り、痛み、、

血流を改善させるためには、

気の力を賦活させなければいけません。

なぜかというと、

気が血を動かしているからです。

気の種類は色々ありますが、

血を動かしているのは営気(えいき)といって

脈中を血と一緒に動いている精気です。

そして精気というのは

生命根源の気(エネルギー)です。

鍼灸治療で気の流れを調整し、

オイル、吸玉、クラニアル等の手技を組み込んで

血流を改善、自律神経の調整を導いていきます。

また、自宅でできるセルフケアもお伝えさせて頂いています。

免疫力を上げ、

自然治癒力を高めるお手伝いを

させてください。

どうぞよろしくお願いいたします​。

鍼灸師

  下地 真紀子

 

美容製品
黄色い花
ケシの花
真珠のイヤリング
色とりどりの花
手で花
惑星
DSC_0081.JPG
beauty-1635400216826.JPG
 
 

 

鍼について

鍼が怖いという方は

注射針のイメージをされる方が

いらっしゃると思います。

鍼灸治療で使う鍼は

太さや長さが色々と種類があり、

太さは0.12㎜~0.30㎜などを

使用することが多いですが、

髪の毛より細い鍼を使ったり、

みなさんが怖いと思うイメージを払拭させて

鍼治療に取り組みさせて頂いています。

人それぞれ、感受性が異なりますので

まったく痛くないですとは言い切れません。

個々に刺激量を調節しながら刺鍼していきます。

痛みとはまた違った「響き」や「得気」といわれる

鍼独特の感覚もあります。

東洋医学でいう

「気」という「エネルギー」が

全身の「経絡」という「ルート」を

駆け巡っています。

その経絡上の

滞りが起きやすい「経穴(ツボ)」に

刺激してあげることにより

全身調整をすることができます。

鍼がどうしても苦手という方や

敏感な方には、

刺さない鍼や

かっさ、お灸、オイルなど

いろいろできることがたくさんありますので、

まずはご予約のうえ、お気軽にお越しください。

当院で使用している鍼は

セイリン株式会社の

ディスポ鍼です。

衛生管理にも

十分気を付けておりますので

ご安心ください。

 

※鍼灸治療は医療費控除の対象となります。

領収書は大切に保管してください。

バラ
 カラフルな鳥
紫の花